スタンプカード|ポイントカードテンプレートからデザイン作成

弊社サイトトップメイン画像です

お問い合わせ

電話番号078-611-1529

フェイスブック

スタンプカード作成価格

作成価格画像

スタンプカード送料無料

日本全国送料無料で発送中♪
500枚でも送料無料でお届けいたしております(ただし離島はのぞく)。

北海道・青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨・新潟・長野・富山・石川・福井・愛知・岐阜・静岡・三重・大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・沖縄

スタンプカードランキング

ランキング画像

納品の流れ

1.フォームから注文
表面、裏面のテンプレートが決まりましたら、いよいよご注文! 注文フォームから必要事項を入力して送信してください

2.メール受信
当方(スタンプカードネット)からメールを送信いたしますので、ご注文にお間違いがないか(総合計金額、振込先金融機関のご案内など)ご確認ください

3.お支払い
ご確認メールでお間違いがなければ、指定金融機関へお振込ください(前納です)

4.デザインチェック
フォームからのご注文情報をもとにスタンプカード(ポイントカード)をデザインします。出来上がりましたらメールで送信しますので(PDFファイル)、誤字脱字などチェックしてください

5.印刷作業
校正メールでお客様に確認していただきOKを頂戴しましたら(校了)、印刷工程に進みます。印刷は約1週間(営業日計算)くらいです

6.お届け(納品)
お客様のお手元にスタンプカードを納品! 超簡単でしたね! ありがとうございます!

※連絡用メールアドレスはPC用でお願いします(例ヤフーメール、Gメールなど)。スマートフォンからご注文される方が増えましたが、PCメールの受信設定などスムーズ円滑にお取り引きが進まない可能性があります

スタンプカードコラム

スタンプカード表面テンプレート

スタンプカードネットに掲載されている表面デザインカテゴリです。以下のカテゴリボタンより表面テンプレートをご覧頂き、注文するテンプレート番号を決定してください(注文の仕方はこちらをご覧ください)。※ページによっては番号は順不同になっています。
ノーマルテンプレート
飲食テンプレート
動物テンプレート
花柄
北欧
和柄
水玉
写真入り
ハート&リボン
ストライプ

スタンプカード裏面テンプレート

スタンプカードネットに掲載されている裏面デザインカテゴリです。以下のカテゴリボタンより裏面テンプレートをご覧頂き、好きなテンプレート番号を決定してください(注文の仕方はこちらをご覧ください)
シングル
ダブル

スタンプカードネットのお知らせ

2014年04月16日  フェイスブックページを更新いたしました。
先日スタンプカードを作成させて頂いたお客様の紹介をいたしております。興味がある方はよろしければご閲覧ください。とても感じのいいポイントカードに仕上がっております♪
横線
2014年04月07日  ホームページリニューアルしました。
テンプレートがカテゴリ別に閲覧できるようになりました。いろんな業種はノーマルに分類されています。今後ともスタンプカードネットをよろしくお願いいたします。
横線
2014年04月07日  飲食店デザインカテゴリができました。
おもに飲食店様や食物(パン屋様/果物店様)などのデザインをメインに取り扱っているカテゴリです。該当する方は1度このカテゴリをご覧してもらうことをおすすめします。
横線
2014年04月07日  動物デザインカテゴリができました。
おもに動物(犬/ねこ)や昆虫がはいっているデザインをカテゴリしています。該当する方は1度このカテゴリをご覧してもらうことをおすすめします。
横線
2014年04月07日  花柄デザインカテゴリができました。
おもに花模様がポイントカードに入っているデザインカテゴリです。該当する方は1度このカテゴリをご覧してもらうことをおすすめします。
横線
2014年04月07日  北欧デザインカテゴリができました。
おもに北欧調のデザインカテゴリです。洋風インテリア雑貨店やその他の業種からも選択される幅広いデザインです。よろしければ1度閲覧ください。
横線
2014年04月07日  水玉デザインカテゴリができました。
おもに水玉模様のデザインカテゴリです。少しまえに水玉模様が流行りましたが、まだまだお洒落さは色あせません。よろしければ1度閲覧ください。
横線
2014年04月07日  写真デザインカテゴリができました。
写真画像がポイントカードテンプレートに入るデザインカテゴリです。まだまだ数が少ないですが、今後増加させて行きたく思っております。
横線
2014年04月07日  ハート/リボンデザインカテゴリができました。
ハートとリボンがテンプレートのデザインカテゴリです。女性むけのデザインがたくさん揃っていますので該当する方は1度このカテゴリをご覧してもらうことをおすすめします。
横線
2014年04月07日  ストライプ/チェックデザインカテゴリができました。
ストライプとチェックがテンプレートのデザインが豊富にそろっています。さまざまな業種さまから選択可能なテンプレートがご用意されていますので、閲覧ください。

スタンプカードのサイズ

シングルタイプ(91mm×55mm)
シングル大きさの画像
スタンプカード(ポイントカード)の種類は2通りあります。シングルタイプが大きさ91mm×55mmのタイプです。名刺や診察券のような1枚ものをイメージしていただければOKです。文字の変更などはもちろん可能です。
横線
ダブルタイプ(175mm×54mm)
ダブル大きさの画像
ダブルタイプは2つ折りにするタイプです(折り加工済み)。開いた状態の大きさが175×54mmになります。 文字の変更などはもちろん可能です。

ポイントカード価格表

シングルサイズ (91×55mm) (送料込ただし離島は除く)
枚数 500枚 1000枚 1500枚 2000枚 2500枚 3000枚 4000枚
価格(税込) 15,800円 18,800円 21,800円 24,800円 27,800円 30,800円 36,800円
※シングルサイズ4,000枚以上は1,000枚増しごとに6,000円増しになります
ダブルサイズ (170×54mm) (送料込ただし離島は除く)
枚数 500枚 1000枚 1500枚 2000枚 2500枚 3000枚 4000枚
価格(税込) 19,800円 27,800円 31,800円 35,800円 39,800円 43,800円 51,800円
※ダブルタイプ4,000枚以上は1,000枚増しごとに7,000円増しになります

ポイントカードについて

さて、ここからはポイントカードを使ってどのように売上UPを実現するか、いくつかののポイントを挙げたいと思います♪
その1つ目が、特典です。特典は、できるだけ少ない捺印で景品などの特典をつけるのがコツです。業績が悪いとついつい景品もけちってしまいますよね。それでは、お客様は喜んではくれません。 お客様の立場にたって考えた時、数回の買い物やご来店をして、スタンプカードによってプレゼントなどが貰えるのは嬉しい物です。そこが、狙いになります。 「あそこのお店はすぐにスタンプカードで商品券に変えてくれるわ」などと考えていただければ、リピートのお客様となることでしょう。
スタンプカードの景品プレゼントや商品券の金額は些細で手頃なものでいいのです。ポイントは手頃なもので良いから、プレゼントをたくさんして、お客様を喜ばせることです。そうすれば、口コミや、リピートにもつながりやすいと言えるでしょう。

次のポイントは有効期限です。みなさまも、スタンプカードに限らずショップからいただくサービス券やその他のポイントカード的なものに、有効期限があるからゴミ箱にポイッとすてたりしたことはありませんか? お客様の立場になったとき、ポイントカードに限らず有効期限があるものは、とても敬遠されやすくなると言えるでしょう。できるだけ、有効期限を設定せず、気長にポイントを貯めてもらうのがベストです。

さて次は個人情報ですが、昨今個人情報はとても貴重な情報と認識されています。スタンプカードを使ってお客様の情報をたくさん収集しましょう。そして、それをもとにさらなるサービスを提供できれば良いですね。DMを送るなどをしてお客様の意識の中に自分のショップを常に植え付けるのです。無意識なうちに他の店に行く、などの発想をさせなくしてしまうことができれば、こちらのものですね。

スタンプカードネットの特徴

◆印刷について◆
スタンプカードネットでの印刷作業は、お客様にデザインをメールで校正を確認していただいた後になります(校了後)。昨今では名刺や各種カード類を格安で作成印刷を業務としているところはたくさんありますが、印刷をオンデマンド式やレーザー式で行っているところもあります。 そのような中、スタンプカードネットでは費用を安くおさえながら、印刷方式はオフセット印刷の最高級レベルで行っています。用紙にあたっては、ダブルサイズはマットコート紙、シングルサイズはサテン金藤紙を採用いたしておりますので、捺印にあたってもまったく問題ない質感を得る事ができます。 是非一度スタンプカードネットの印刷レベルをご確認していただければと思います。

◆安心の全国対応◆
いまや常識になっていますが、弊社ももちろん全国対応ですのでインターネット上から安心して注文ください。ただしまことに申し訳ありませんが、海外からの御注文には非対応です。ご了承ください。

◆インターネット上で注文完結◆
通常、お客様が印刷物を作成するときはデザイン事務所や印刷会社にお問い合わせの上、打合せをおこなっての作成となると思います。当サイト運営会社キンググラフィックスもそのような業務を行っています。ですが、当サイトの御注文はインターネットですので、打合せが必要ありません。 これは、お客様、作成者側にとってとても大きなメリットと思います。現代社会においての様々なショップオーナー様は多忙をきわめているため、自宅や事務所や店舗のパソコンで校正の確認をはじめ注文完結まで遂行できます。 これまで、インターネットで注文をしたことのないショップオーナー様、是非一度インターネットでの注文で完結する当サイトから御注文してみてください。きっとこの便利さに満足していただけると思います。

◆表面デザインテンプレートは多様な業種に対応◆
表面テンプレートのデザインはさまざまなたくさんの業種に対応しようと日々努力しています。スタンプカードを取り扱う業種は今や多種多様になっているからです。美容院やエステ関係、パン屋さん、ペットショップ、飲食(焼肉/うなぎ/ラーメン/うどん/たこ焼き/だんご屋)、洋服屋、カフェ、雑貨店、喫茶店、ケーキ屋さん、おもちゃ屋、思いつくものだけでもこのようにたくさんあります。 お客様からのご要望にもなるべく応えるように努力し、今後の発展を目指しています。

ポイントカード発送地域

◆北海道・東北地方発送地域◆
北海道/青森県/岩手県/三重県/秋田県/山形県/福島県

◆関東地方発送地域◆
茨城県/栃木県/群馬県/埼玉県/千葉県/東京都/神奈川県

◆甲信越地方発送地域◆
新潟県/富山県/石川県/福井県/山梨県/長野県/岐阜県/静岡県/秋田県

◆関西地方発送地域◆
三重県/滋賀県/京都府/大阪府/兵庫県/奈良県/和歌山県

◆中国地方発送地域◆
鳥取県/島根県/岡山県/広島県/山口

◆四国地方発送地域◆
徳島県/香川県/愛媛県/高知県

◆九州/沖縄地方発送地域◆
福岡県/佐賀県/長崎県/熊本県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県
ポイントカード著作権
当サイト(スタンプカードネットstampcard.net)において提供されているコンテンツに関して、編集著作権を含む一切の権利はスタンプカードネット運営会社キンググラフィックスが保有致しております。 当サイトの利用につき管理者の許諾を得ずに、当サイト内のあらゆる画像や文章をなどの情報を無断転載することは著作権侵害にあたる行為のため禁止します。とくにテンプレートデザインを無断での使用または転載をすることは固くお断りいたします。
ただし、当サイトから注文発注し取引終了後に作成完了したご自身のスタンプカードをインターネットや紙媒体、その他に広告宣伝することは大丈夫です。
テンプレートデザインの著作権につきましてはあしからずご注意ください。
ポイントカードメッセージ
アクセスありがとうございます、当サイト代表の佐藤勝と申します。少し長文になりますが、これまでの経験をふまえて腹蔵なくスタンプカードについて書いてみたいと思います。
世の中まだまだ不景気ですよね。本当にそう思います。円安株高が進み大手上場会社はあるていど潤っているかもしれませんが、私の知る限り(お取引先を含めての感想)中小企業はまだまだと思われます。
このような不景気の中で、物を売る、またはお客様にサービスを提供する、お金を払ってもらうということを毎年昨年より増やすのは至難と言えるでしょう。

しかし、数は少ないですが、コンスタントに業績をよくしているお店などはいつもあります。私の本職は広告の企画制作(主に紙物中心、チラシやパンフやカード類)です。本職を通してお客様を観察したところ業績をよくしているところの共通点はお客様のリピート率が高い、ということにあるとき気がつきました。

例えばA店は月間に1000人のお客様がご来店しているとします。新規顧客獲得に力をいれ、300人の新規顧客を確保するのに成功しました。しかしもとの1000人のうちの半分の500人に逃げられました。B店も同じく月間に1000人のお客様がいます。新規顧客は200人でした。しかし、逃がしたお客様は100人でした。
A店、B店どちらがお客様が増える結果になったでしょう?そうです、B店ですね。A店は結果800人に減少したのにたいし、B店は1100人に増加していますね。
今の時代、よほど自分のお店が提供するサービス(商品)がライバル会社(店)よりすぐれていなければ、新規顧客を獲得し続けるのはとても難しいことです。あなたのお店は、他の競合店よりも明確な意味で秀でたサービスや商品があると言い切れますか?例えばとても美味しいラーメン店などは何もしなくてもお客様は行列をなし、いつも満員です。ですが、このようなことはまれですよね。

コンスタントに少しずつですが、業績を伸ばしている業者やお店は、一度ご来店をしていただいたお客様を逃がす確率が低いのです。つまりお客様のリピート率が高く、お得意様に取り込んでいってるということです。そこでとても大きなツールとして登場するのがスタンプカードです。もちろん、スタンプカードだけでお客様を逃がさないように出来るとは言えません。しかしスタンプカードを上手く利用すれば驚くべき効果があるのです。

驚くべき効果を発揮するためには、お客様を喜ばせましょう。そして、あなたのお店のファンにしてしまうのです。人間というのはプレゼントをしてもらえば嬉しいものです。ですから、スタンプカードを使ってお客様にプレゼントをたくさんするのです。プレゼントは何でも構いません。ポイントはけちらずたくさんプレゼントをしてお客様を喜ばせるということです(できれば捺印個数も少ない方が良いと思います)そしてお客様をお得意様へと取り込んでいきましょう。そうすれば地道ですが、こつこつと少しずつお店のファンが増えていき、安売りセールなどもあまりせずに人気のお店様になっていく確率があがるでしょう。

さて、ここまでこれまでの経験上のことで私が感じたことをさらっと書いてきました。皆様のショップがお客様に指示されるようになることを心より応援いたします。
皆様の経験談などがあれば教えてください。
では、今後ともスタンプカードネットをよろしく御願いします。